今は切なさしかないですね。なんとなくですよ。なんとなく。いとしさなんて出てくるわけないじゃないですか。こころづよさも出てくるわけないじゃないですか。切ないんですせつない。切なくて儚い。それが日本の美。桜が舞い散るような美的感覚。なんか傷心してますね。よくはわからないんですが。そんな心の傷に浸されたエモーショナルな感じ。非常にいい。これくらいの傷を背負ってなくては何もいいものが作れない。心の傷というのは時には必要とされるものである。そんな気分がどんどん私を前進させてくれる。とても心地よく感じる。この冬空の木枯らしに抱かれながらコートを体に縛り付け、ブーツを鳴らしながら街中を歩いていくのだ。そこには一本の煙草があればいい。

とりあえずBL本w

【中古】いとしさは罪じゃない(だまされたいシリーズ 番外編) / きたざわ尋子 ボーイズラブ小説
価格:200円(税込、送料無料) (2023/1/23時点)楽天で購入

おすすめの記事