私はこれまで適当な人間だと思ってたのですが、わりかし真面目なんだと気付きました。昨日なんかも昼休み返上でwordpressをやってたりしましたし。私が社会人として働いていたときにはとてもケアレスミスなども沢山ありまして、私はなぜ適応できないのだろう、と悩んでいました。適当にやってたならそんなに自分の中で響かないですからね。真面目なのにぬけている、それだから息苦しかったのかもしれません。仕事に対する姿勢は大事なことですが、真面目なところと適当なところを両者あわせもってる方がいいんでしょうね。

真面目な人は長生きする 八十年にわたる寿命研究が解き明かす驚愕の真実 (幻冬舎新書) [ 岡田尊司 ]
価格:880円(税込、送料無料) (2022/10/4時点)楽天で購入
おすすめの記事