私は極度に顔色を伺います。それは幼少期に母親のヒステリーが問題だったとネットに書いてありました。それ故に私は酷く顔色を伺う。これはもう卑屈です。I’m a creepです。つらいものがあります。どのような人に対してもそうなります。大人であろうが子供であろうが親であろうが兄弟であろうが友達であろうが…もう嫌だな、こんなことするの。来月でもう41歳だぜ?顔色を伺うのもそろそろ卒業したらどうなんだ?と私は思います。

けんかを忘れた子どもたち ほんとうの「よい子」の育てかた【電子書籍】[ 平井信義 ]
価格:510円 (2022/11/7時点)楽天で購入
おすすめの記事