詩音の設定について

「観音堂の詩音」の詩音の設定についての話なのだが、初めは緑の髪の毛で目も緑という設定だったのだが、後から考えてみたら、それは「ひぐらしのなく頃に」の園崎詩音と全く同じだった。名前も全部同じ。いつの間にかオマージュしてたんだな、と思った。しかし初めて観音堂の詩音を書いて、それを途中書きにして文芸社に送ったら何も反応がなくて、その後に感情が色で見えるという小説が出たということを知り、パクリ?とも思ったこともある。

アニメ「ひぐらしのなく頃に」コンプリートBD-BOX 2006-2012【Blu-ray】 [ 保志総一朗 ]
価格:16,960円(税込、送料無料) (2023/4/28時点)楽天で購入

ポンコツ

私は基本どの様な仕事もポンコツである。よく人生今まで生きてこられたな、と思う。ずっと研究者でいたなら私はポンコツではなかったであろう。しかし准教授に落っことされてからさらにポンコツ度が増してしまった。本当に勉学以外にできることがないのだ。その勉学さえも中途半端。東大とか行っていれば博も付くもんだろう。しかし現状全てが中途半端。故にポンコツなのである。何かしらに秀でたものがこれと言ってない。

ポンコツ 公式 バッグ メンズ レディース 春夏秋冬用 黒/白 ヲタ映えモード ぽんこつ トートバッグ BAG a4 トート キャンバス キャンバスバッグ 布 手提げ バック おしゃれ シンプル ロゴ おもしろ 面白い 原宿系 ダンス ストリート系 ブランド ハロウィン WB-BG-TB-003
価格:1,760円(税込、送料別) (2023/4/28時点)楽天で購入

時給862円

私たちは工賃なので時給は862円です。しかし新しい方は900円です…。少し悲しいです…。(希望として私たちも時給を900円にしてほしいという投稿ですw)

【中古】 時給三〇〇円の死神 / 藤まる / 双葉社 [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】
価格:234円(税込、送料別) (2023/4/28時点)楽天で購入

貧乏

何故かよくわからないのだが、苛立っている。理由はない。あると言えばあるか。微妙にお金を使ったことかな。統合失調症とお金の問題は切っても切れない縁である。衝動にまかせてそれを消費してしまう。双極のそれと変わらない。だから苦しい。しかし売れない小説家は貧乏であると言われている。私もその一人になれたらいいな。

正しい貧乏青年の食卓【電子書籍】[ ライノ曽木 ]
価格:1,100円 (2023/4/28時点)楽天で購入

観音堂の詩音3-3

「いいかい、詩音ちゃん?音を観る者はその力を使うことによって若干の闇を帯びてしまうのさ。そこで夢堂は長い間力を使いすぎでほとんど闇落ちしている。完全に闇に落ちてしまえばもう人としての思考はなくなるのさ。そこで夢堂は考えたのさ。各地に闇の化身を分散させ、それを詩音ちゃんに消滅させて自分を浄化させるということを。夢堂自身は今の詩音ちゃんの光は眩しくて当たると消滅してしまう。だから方々に闇を置いて、詩音ちゃんに闇を帯びさせるのが目的なんだ。ま、今の詩音ちゃんに多少の闇なんて効きもしないけどね。」

と宇都宮が語った。

「なんで宇都宮さんはそんなに詳しいの?」と詩音

「音を観る界隈では普通の話さ。ただ詩音ちゃんに知らせることで闇を負わせることを皆恐れてるだけなんだよ。その宿命を背負った人間だからね。でも俺たちみたいなサウンドハンターも存在してて、弱い闇は自分たちで消していってる。だからその共鳴刀に反応するやつは強い闇なんだろうね。」

と宇都宮が続けて言った。

「それじゃあ、その夢堂に今、詩音が直接会えば全てが解決するんじゃね?」と亜斗

「やつもそんなに馬鹿じゃない。関東付近にいる事は確からしいが、やつは色で見えないんだ。普通の一般人と変わりがないんだよ。」と宇都宮

「じゃあ、どうやって見分ければいいの?」と詩音

「やつが力を使う時さ。その時にバカでかくどす黒い赤などの色が見えるらしい。」と宇都宮

「そうなんだ。じゃあこのまま共鳴刀に頼って旅するしかないね。」と詩音

「俺も詩音ちゃんや亜斗君についていくよ。その車では寝れるでしょ?」と宇都宮

「え?宇都宮さんも来るの?まぁ、戦力にはなるけども。。。」と亜斗

「じゃあ、俺はバイクでついて行くよ。今度の行先はどこだい?」と宇都宮

「あ、そうだ!共鳴刀を復元しなきゃ!」と詩音

「共鳴刀の復元、俺には難しいんだよな…ブツブツ…」と亜斗

「おい、亜斗、共鳴刀が難しいなら魔音刀ならどうだ?さっき倒したやつの闇でつくれるぜ?」と宇都宮

「本当?俺でも作れる?」と亜斗

「あぁ、多分こっちのほうが簡単なはずだ。要領はたぶん共鳴刀と一緒のはずだ。」

「やってみる!材料は?」

「この柄と鍔だ。やってみろ。」

「わかった!はーーーーーーーーーーー!」

メキメキメキと音を立て、刀が仕上がった。

「う~ん。これはなんというか青龍刀だな。」と宇都宮

「うん。中国っぽい。」詩音

「そう?俺的にはよくできたと思うんだけど?しかもこの形好きだね!」と亜斗

「魔音刀は共鳴刀よりは劣るけどもそれなりに威力はあるよ。それに作り方も意外と簡単。闇を倒したやつには作れる。」と宇都宮

「宇都宮さんが持ってる散弾銃は使えないの?」と亜斗

「ああ、あれは結構な闇を浴びなければできない。俺のように闇に対する耐性がないと無理だよ。」

「そっか。残念。」

「それより行き先どうする?共鳴刀なら二人が話してる間復元したけど。共鳴刀の破片でコンパスみたいにできないかしら?」と詩音

「それならあるぜ!音針盤。俺が使ってる魔音刀の破片より共鳴刀の破片の方が的確だと思うから針だけ取り換えよう。」と宇都宮

「これでこの先の旅は十分だね!」と詩音

4インチ 箱入りコンパス
価格:27,500円(税込、送料別) (2023/4/28時点)楽天で購入

観音堂の詩音3-2

しばらくして厳島神社にきた、共鳴刀はビンビン強く鳴っている。

「宇都宮さんが言う通りやっぱりここにいるんだね。」と詩音

「悪意に満ちた臭いがしやがる。」と宇都宮

「なんで宇都宮さんは厳島神社だとわかったの?」と亜斗

「長年の勘ってやつさ。奴はおそらく平舞台にいる。海にある鳥居の前の。」

「行こう!」

と詩音と亜斗が言った。

鳥居の見える平舞台に行くと、着物を着て能面をつけたものが能を舞っていた。こちらを向くとあの目玉の化け物が6匹ぐらい現れた。再び観光客などは消えた。

「またあの目玉?あの能面のやつが操ってるのかしら?一応スキャンしておこう。カラースキャン!。。。やっぱりそうだわ。あの能面が本体みたい!」と詩音

「この目玉は俺に任せておけ!詩音ちゃんと亜斗は本体を狙いな!」と宇都宮。

「わかった!」

そう言って詩音と亜斗は能面のやつに近づいた。すると紅葉を渦巻ながらこちらへ攻撃してきた。そんなに大きな傷は受けないが、本体に近付けない。

「詩音、もう一回カラースキャンしてみて!あいつの弱点を探って!」と亜斗

「わかった!カラースキャン!あの能面の下が黄色がかっている!面を狙おう!」と詩音。

二人は少し後ろに引き、共鳴銃で能面を狙った。何発狙ったかは分からないが、その中の一発が能面に当たった。すると能面がパカっとわれ、あの目玉が出てきた。目玉は本体から離れ、宙に舞った。体の部分は何も入ってなかったかのようにストンと落ちた。本体の目玉は赤くなると火を噴いてきた。

「く!俺の魔弾が効きやしねぇ。」と宇都宮

「宇都宮さん、目玉を引き付けておいて!おそらく共鳴刀が効くと思うの!」と詩音

「それまでに俺が焼き鳥になっちまうよ。」と宇都宮

「亜斗、私に共鳴刀を貸して!私の波動で共鳴させるから!」

本来、共鳴刀は一人で共鳴させるものだが、他者の力で個別に共鳴させた方がその共鳴の複雑さ故に力は強くなるのではある。

共鳴刀は桜色に共鳴した。宇都宮が目玉を引き付けている隙に詩音は共鳴刀を目玉に向けて投げ込んだ。すると

「ピギャーーーーー!」

と目玉から血が噴き出し、コテンと目玉は地面に落ちた。そして風に乗ってサラサラと消えていった。そしてパキーンと共鳴刀が壊れた。

「片付いたな。さてと。なんで敵さんが詩音ちゃんを直接狙わないかを話そうか。取り合えずキャンピングカーに乗ってもいいかい?」と宇都宮

「はい、どうぞ。」と詩音。

【ふるさと納税】【藤い屋】もみじまんじゅう 五種詰合せ 15個入り  | 和菓子 銘菓 広島 宮島 お取り寄せ お土産 手土産 個包装 ギフト 老舗 手作り こしあん 粒あん 抹茶 あん カスタード クリーム チョコレート もみじまんじゅう
価格:6,000円(税込、送料無料) (2023/4/27時点)楽天で購入

観音堂の詩音3-1

「てゆーかさ、詩音の命狙ってるんならわざわざ俺たちが出向く必要ねんじゃね?」と亜斗

「確かにそれは思う。その辺のこと九条さん何も教えてくれなかったね。この共鳴刀が反応するのが西の方だね。とりあえず西の方に行ってみよう。」と詩音

「わかった。運転はまかせとけ。とりあえず融通が利かない高速道路はやめて下道で行くか。」と亜斗

「そうだね。私が共鳴刀の反応をみるよ。」と詩音

しばらくして

「運転って意外と疲れるもんだね。って言ってもほとんどオートドライブだけどね。」と亜斗

「ちょっと待って!後ろの方角から紫色を感じる!」と詩音

「え?どこ?俺は前見てないとだめなのに!」

「今は全部オートドライブに任せて!来た!」

それは大きな目玉をしていて後ろが毛糸のようなふさふさなものが付いていてそれが流れるように飛んでいるものだった。

「共鳴銃を使おう!」と詩音

「わかった!」と亜斗

共鳴銃はピン!ピン!と音を立てて放たれた。波動をもとに跳ぶので打ったときの反動はない。

「どんどん数が増えてきた!今は1,2,3、…6匹もいる!目玉に当たったら消えるけど、数が増えるなら意味がないよ!」と亜斗

「今、色をスキャンしてみるね!カラースキャン!」と詩音

「…なにこれ?実態がここなない!どういうこと?」と詩音

そうしていると後ろからアメリカンのバイクに乗った男が散弾銃を2丁もって目玉にぶっ放した。みるみるうちに全ての目玉を消し去った。車で走りながら詩音は

「あ!あなたは!誰ですか!?」

「とりあえず近くの公園にでも寄ろうか!」

「わかりました!今、ナビで調べます!」と詩音

ナビで調べたらどうやらここは広島県らしいそこで適当に公園を探して車を止めた。男も後ろからついてきてバイクを止めた。

「先程はどうもありがとうございました。」と詩音

「お前らあれが見えたんだな。」

「え?普通の人には見えないの?」と亜斗

「ああ、見えない。音や波動に関わったもの以外は。ところでその白髪と緑の目は詩音ちゃんかい?」

「何で知ってるの?てかあなたの名前は?」

「俺の名前は宇都宮隆。何で知ってるかって、そりゃこの界隈じゃ有名だよ。夢堂を仇なすものとしては。それより詩音ちゃん、俺の彼女にならない?」

「お、おっさんが何言ってんだよ!ロリコンが!」と亜斗

「ははは!冗談に決まってるだろ!まぁ、それでも魅力的だけどねw」と宇都宮

「ところで宇都宮さん、どうして敵は私たちをすぐに襲ってこないの?なんで私たちが出向かないといけないの?」と詩音

「それはあとで話すよ。とりあえず厳島神社に行こうか。そこで敵さんが待ってる。」

「それよりさっきあんたが放った散弾銃は共鳴銃の一種じゃないのか?」と亜斗

「これか?これは魔弾だ。悪しきものを倒すと自動的に装填される。今まで俺が狩ってきたやつらの弾だ。とにかく今のうちに準備をしておけ。敵の懐に入るぞ。」

「わかりました。」と詩音と亜斗

相場高騰★値上げ前に!楽天ランキング1位&楽天グルメ大賞受賞!ジャンボ広島かき1kg(解凍後850g/約26~35粒)【カキ】【牡蠣】【かき】【送料無料】
価格:2,999円(税込、送料無料) (2023/4/26時点)楽天で購入

眠い

今日は何でこんなに眠いのだろうか。昨晩は23:00に寝て、今朝8:30に起きて睡眠時間は十分にとれている。なのに眠い。睡眠時無呼吸症候群対策の呼吸器だってつけている。なのに眠い!なんでだ?眠くて今日は寒いし、冬眠でもしてしまいそうだ。というよりここ最近急に気温が下がったせいかもしれない。多分そうだ。そうとしか考えられない。眠い。

気温差に対応できる!着回し3点セット/ラナン(Ranan)
価格:6,589円(税込、送料別) (2023/4/25時点)楽天で購入

小説の構想

今回の「観音堂の詩音」は構想が結構難しいです。書いていて矛盾がいくつも浮かんでしまいます。思いつく先にもいろいろと頭を巡らさないと結構難儀です。この先どうやって展開しようか頭を悩ませています。

プロだけが知っている小説の書き方 [ 森沢明夫 ]
価格:1,430円(税込、送料無料) (2023/4/25時点)楽天で購入

観音堂の詩音2-3

翌朝

「いいですか、詩音様、亜斗。共鳴刀を作り上げるには純粋な波動が必要です。その純粋さは刃の色に現れます。透明であれば透明なほど強力な刀となります。また、自分で込めた刀が最も自分と共鳴します。では、詩音様、やってみてください。」

「え?どうすればいいの?」

「純粋に刀の形をイメージしてそこに波動を入れてください。波動は声でも感情でも構いません。」

「わかった。はぁーーーーーーーーー!」

「キーーーーーーーーン!」

と音を立てものの見事に透き通った刃が形成された。

「さすがといったところですね。詩音様は100年に一度の逸材ですからね。」

「え?こんな感じでいいの?」と詩音

「詩音様に関しては何も言うことはありませんね。問題は亜斗ですね。亜斗、やってごらん?」

「わかった。はぁーーーーーーーーーーーーーーーー!あぁ、はぁ、はぁ、はぁ。」

ググググっと音を立てこん棒のような白く濁った刀となった。

「やはり一般人の亜斗には難しいか。一度壊さないとな。この共鳴粉砕機で」

ボオン!と音が鳴り亜斗が作った共鳴刀ははピキーンと壊れた。

「なんで詩音の刀は壊れないの?」と亜斗

「それは詩音様の刀は純度が高くてちょっとやそっとの共鳴で壊れないからだ。詩音様、亜斗の手を握ってもう一度共鳴刀を作ってくださいませ。」

「いい、亜斗、いくよ?」

「OK!詩音!」

「はーーーーーーーーーーーー!」

と二人で波動を送り込むと刃は透明なものの形は少々ギザギザなものとなった。

「これはどう?九条さん。」と亜斗

「まぁ、合格かな?このギザギザが逆に相手にダメージを与えるかもしれないから。それに亜斗の波動も入ってるからちゃんと共鳴もしてくれる。安心しろ。」

「よっしゃ!」

と亜斗がガッツポーズをして喜んだ。そこで九条が

「我々が以前から研究して作ったものがある。これだ。」

銃を2丁出された。

「え?鉄砲?」詩音が少し驚いた。なんにせよ銃なんて日本でお目にかかることはそうそうないからである。

「そう。これは共鳴銃です。詩音様ぐらいのスピードで共鳴刀を具現化出来るのならこの銃弾のリロードもする必要もないでしょう。亜斗が使う場合には詩音様に弾を詰めてもらいなさい。一回のリロードで十発撃てます。」

「おおおお!すげー!かっけー!!」

と亜斗は飛びついた。無理もない。これくらいの歳の子には銃は憧れの代物である。

「しかしこの銃の構造はプラスチック製です。この日本で持ち運べるならそれぐらいじゃないと運べないからね。くれぐれも気を付けてくださいね。さてと、本題に入るとしよう。詩音様の命を狙っているものは夢童というやつです。詩音様と同様に色を操り、人も操ります。おそらくこれから全国で詩音様に手下をよこすでしょう。一旦、表の世界に戻りましょう。」

と言って表の世界に戻った。そこは清水寺だった。

「ああ、そっか。私たちここから入ったもんね。」と詩音

「ささ、ふもとに下って我々のアジトへ。」と九条

清水寺から下って、街の中をグルグルと回り、着いたら

「でっけー家!そしてでっけー蔵!」と亜斗が言った。

古民家で大きな蔵がある所であった。そして九条が蔵を開け、

「これに乗って行ってください。」

と、車を出した。それは大型のバンであった。中は広く、運転席後部は2段に別れている。

「ええ?私たち車、運転したこともないし、免許証もないよ?」と詩音

「俺は運転したい!」と亜斗

「運転は大丈夫。ほとんどコンピューター制御になっています。だから初心者でも運転できます。免許証についてはこれ。」

「え?私たちの免許証?」と詩音

「幼すぎやしない?ばれるんじゃね?」と亜斗

「警察に出会ったときは普通にこの免許証を出してください。何もなかったことのようになる波動が込められています。ですので大丈夫です。あと、これ、旅の資金です。どうぞ。」

「すごい。封筒が立つわ。」と詩音

「こんなお金触ったことがない。」と亜斗

「もちろん、無駄遣いはダメですよ。資金が尽きたら何もできなくなっちゃいますからね。大事に使ってください。」

「何から何までありがとう、九条さん!」と詩音

「いえいえ、これからの旅路の無事を祈ってます。とりあえず共鳴刀に従って進んでください。共鳴刀が鳴る方向へと。」

「ありがとうございました!それでは私たち行ってきます!」

「ご武運を!」

と言って詩音と亜斗は九条のもとから旅だつのであった。

\全商品15倍!/送料無料 のし・ラッピング無料 bruder ブルーダー Mercedes Benz キャンピングカー フィギュア付き あす楽対応【ナチュラルリビング】
価格:8,580円(税込、送料別) (2023/4/25時点)楽天で購入